コンテントヘッダー

相手の気持ちは相手のもの

こんにちは^^  hacoです♪

今日からまた天気が崩れてきましたね。
運動会の練習も続きわが家の小学生は少し疲れ気味 → 妹に八つ当たり の日々ですが

私と手をつないで喜んだり、抱っこしたら満たされて優しくなったり
まだまだ単純で可愛いなと思います ^-^



大人だって
疲れたり余裕がなかったり、なんかモヤモヤ~っと嫌な気持ちが出てくることありますよね。


でもその気持ちって誰かにどうにかしてもらうことなんてできない。



もし
他人の行動や言葉で自分の気持ちを晴らすことができるのだとしたら、


それは自分の幸せのかじ取りを相手に委ねてしまっているということ。



相手に求める前に、「こうして欲しい、こう言って欲しい」というところから自分の本当の気持ちを見つけてすくい上げることの方が大事です。



自分のことをもっと大切に扱って欲しいと(自分が)感じているんだな



この人に嫌われるのが怖いんだな



うまくいかなかったらと(自分が)不安なんだな



自分の思い通りに相手が動くべきだと感じているんだな



この子が言うことを聞かないと私が困るんだな




世の中には 2 : 6 : 2 のバランスがあるそうです。


どんなことをしても自分を好きでいてくれる人(2割)

自分のことを特になんとも思っていない人(6割)

どんなことをしても自分を嫌いな人(2割)



昔の私は、自分で優しい人間だと思っていました振り返るとちょっと恥ずかしいくらいですが^^

相手を気遣うフリの裏に、自分が嫌われたくない・良く思われたいという気持ちがあることを見つけられず、色んな失敗をしました


そんな自分に気付いた時はすごくショックだったな~~~~~~



でもね、
相手に嫌われたくなーいと思っても、
結局2割の人は絶対に自分のことを嫌いなんですもん これはバランス。


その代り
どんな自分でも大切に愛してくれる人が絶対に2割いる^^



好き    嫌い   気に入らない   合わない  不快

そんな相手の気持ちは相手自身のものだから、自分がその領域に入って気持ちを変えることなんてできないんですよね。
そして感じる内容にイイも悪いもない。



もし子育てをしていて


日常生活を送っていて


人間関係でストレスを感じているとしたら、それは自分の領域を出て相手をコントロールしようとしてしまっている合図かもしれません。


コントロールできないことをコントロールしようとする


これは無理むり~~~



それなら自分は「自分」の地に足をつけて、今できることをして・今大切にしたいものを大切にしていきたいですよね。



目の前の子どもは、絶対にどんなママでも♪大好きでいてくれる2割です♡

だからどんなアナタでもいいのです



コンテントヘッダー

不安を受け止めてもらうだけで強くなれる

こんにちは^^  hacoです♪

新学期が始まりましたね。

ご入園・ご入学の皆様におかれましては、本当におめでとうございます

新しい環境はドキドキですが自分と子どもを信じて一緒に見守っていきましょうね!



子ども達のクラスにもそれぞれ転入生がきたようです。楽しく過ごせるといいね♪と思いながら

私自身も小学校の時に転校を経験しているので、この時期になるといつも昔を思い出します。




5月の中途半端な時期に引っ越しをして、


それまでのおじいあちゃんおばあちゃんと一緒の大家族からいきなりの鍵っこ。


古~~い田舎のお家で、ガチャガチャとなんとか鍵を開けられたとしてもその鍵がなかなか穴から抜けない!


そんな毎日の中で、帰宅して誰もいない暗い居間に立っている自分が急に不安で寂しくなったある日


当時の私は隣に住んでいる名前も知らないおばあちゃんの家のインターホンを鳴らし「家の鍵を忘れて入れない」と訴えたのでした。



おばあちゃんは優しく私を家に入れてくれて、上着を預かって・・・・くれようとしたんだけれど


そこは昭和の鍵っこ。


首から下げていた鍵がぶら~~んと登場してね



慌てた私の横で、おばあちゃんはそれを見ないフリをして飲み物を持ってきてくれて



私が落ち着くまでずっと家に置いてくれました。



ウソをついたことを決して責めずに、

私の「鍵を忘れた」という言葉の、その奥にある『ひとりで不安で寂しい』という気持ちを受け止めてくれたんだと感じた時、


なんだかとってもココロがあったかくなったのを覚えています



なかなか言えないんだよね。


こわい  って


寂しい  って


不安だ  って



だから言葉を上塗りしちゃったり色んなモノを重ねちゃうんだよね。


それをまるごとそのまま受け止めてもらえることが、どんなに安心感をもたらすか。


いつもこの時期に思い出して、2人の子どもを眺めながら(怒り過ぎちゃった時は反省しながら 笑)

どんなこの子でも抱きしめてあげたいという気持ちを感じ直し


また、

どんな自分でも、愛おしいなーと思うのです。






≪今後のレッスン予定≫

◇ ミリミリ交流会(ベビマ&ベビーダンス)    4月 17日(月) 10:00~  あと1組

ベビーマッサージ&ベビーダンス体験会もやります 5月 15日(月) 10:00~


◇ ベビマcafé   4月 18日(火) 10:30~


◇ 親子でキッズTouch! 5月 11日(木) 10:00~



********************************************
お申込み・お問い合わせは、
 ☆コチラ☆ へ

①どのレッスンに参加ご希望か
②お母さんのお名前
③お子さんのお名前・年齢
④当日連絡がつくお電話番号
⑤その他質問やメッセージなどあれば

をお知らせくださいね ^-^   お会いできるのを楽しみにしています♪
コンテントヘッダー

ココロに響いた言葉^^ フタをしない 押し込めないでいよう

こんばんは^^ hacoです♪

冬ドラマが続々と最終回を終え、寂しさの裏に新しいスタートへの期待も入り混じる、なんとも言えない気持ちの春

最近○○ロス・・という言葉をよく聞きます

どのくらいいるのかな~?○○ロスになっているヒトッ^^



私は、ロスではないけれどタラレバ娘を毎回録画して観るのが楽しみでした♪

最終回の早坂さんの言葉がとっても印象的で。


『気持ちにフタをすることも、ウソをつくことと同じじゃないかな?』


このセリフにグァンと胸を掴まれたような気持ちになりました


ちょっと前までの私がまさにそんな感じだったから。



違うかな?って思っても揉めたくないから合わせてみる


嫌われるのが怖いから誰にでもいい顔をしてみる


自分の気持ちを隠して、笑ってみる。



でもやっぱりそれって相手にも自分にも失礼だよね。そして結局そんなことをしていても、何もうまくいかないの。




子育てをしていてもそう

辛い気持ちを隠して、ガマンをして笑顔を作ろう、良いお母さんを演じようとするのは 子どもに対してウソをついているのと同じ。
大切にするべき自分自身を否定していることになります。


「ママにはそのままのママでいて欲しい」から

子どもはママのフタの奥を見抜いて、グズッたり泣いたり問題行動を起こしたりしてそこを刺激してきますヨ。


子どもが泣き止まなかったりグズグズする姿を見て辛くなる時は、ママ自身の中のどんなスイッチが反応しているのか
よ~~く観察してみてくださいね。

ママが出せない気持ちを、子どもが身をもって教えてくれているのかもしれません。



子どもが甘えてきたら怒りが込み上げてくる?

もしかして「私だって甘えたかったのにー!!」という気持ちがココロの奥に押し込められていたのかな


子どもが泣いていると責められているように感じる?

今までずっとずっと我慢して、がんばり過ぎていたのかな





ママも気持ちを出していいの。

不安だったら「不安だよーー


疲れたら「疲れたよー!!!!」


私もたくさん甘えたいよー


寂しいよーっ・・・



時には怒ってしまっても。



いいの。



ダメじゃないの。



怒り過ぎて自己嫌悪になっちゃうことがあったら思い出してね。


イライラしているのは「あなたそのもの」ではなく、あなたの中の「気持ちの一部」。



「あなたそのもの」がダメだなんてことは絶対にないの。



ママが子どもにとって「愛の存在」であることは変わらないし、誰もそこを汚すことはできないんです。


ママがママだから、大好きなの。


だから自分のこと、責めなくていい。


どんな気持ちも感情も、感じてダメなものはありません。


溢れてくる気持ちや感情は、胸にまぁるく居場所を作って ただただそこに置いてあげましょう。


だいじょうぶです

ちゃんと愛しているし、愛されているから


コンテントヘッダー

自分が大切な存在であると知ること

こんばんは。hacoです♪


昨日は息子の小学校の参観日でした。

生活科の授業で、1人1人が自分の物語について発表するという内容。


産まれた時の大きさや、自分の名前にはどんな気持ちが込められているのか


小さい頃のエピソード


自分が小さかった頃の話を聞いてどう思ったか  これからの目標。


などなどね、子どもの発する言葉に親はちょっとうるっとしてしまうような


なんと発表している子達も、緊張や込み上げてくる想いや感動で泣いてしまった子が数人いて、またそこで大人がもらい泣きしてしまう場面もありました。




こんなに大事に育ててくれたことに感謝の気持ちが溢れてきました  とか、


今度はぼくがママを守ってあげます  とか、


もう一度小さくなってママに甘えたい   なんていう子もいて、すご~~くほんわかした気持ちに



素敵な授業でした。



先生は、この取り組みを通して家族の愛情を感じながら『1人1人が大切な存在である』ことに気づいて欲しい・・・と思いながら見守ってくださっていたそうです。



小さい頃の写真を見ることで周りの自分へのあたたかい眼差しや優しさを感じ、


過去のエピソードから自分がどれだけ愛されて大切に想われていたかを知る。



同じように

お母さんの優しい声や、


肌のぬくもりにも、


「あたなはそのままでいいんだよ!!だいすきだよ」というメッセージがたっっくさん込められていること


感じてもらえたらいいなって思います。


だから ふれ続ける のってすごく大事。



どんなにイライラして、うまく向き合えなかったり落ち込んでしまう日があっても


怒りすぎて大ゲンカに発展してしまうことがあっても


やっぱりいつでも


あなたは大切な存在なんだよ  って、この手を通して伝え続けていきたいな。


うまくいかない日ももちろんあるけどね


昨日は昨日、今日は今日。


明日はあした






≪レッスンの予定≫  お申込みは前日まで受付OKです♪♪

ミリミリ(ベビマ&ベビーダンス)交流会  帯広市内(お申込みの方にご案内します)
・ 2月 27日(月) 10:00~  あと1組
・ 3月 13日(月) 10:00~  あと2組

ベビマcafé
・ 2月 28日(火) 10:30~  雑貨&喫茶ウララ1号さま店内(ランチ付)     あと2組

pop’n smile☺ 親子でキッズTouch!(あんよ期~のキッズマッサージ)
・ 3月 23日(木) 10:00~  音更ひびき野会館

コンテントヘッダー

何をしてても愛されるんだからママって最強と思う^^

おはようございます ^^ hacoです。


わたしは主婦になって12年目なのですが、最近になりやっと自分でも美味しいと思うご飯が作れるようになりました。

一応1人暮らしをしていた時期もあったはず、時間がある時はお料理もしていたはず。。。?なのに
結婚当初はお味噌汁がうすいなーと思ったらスプーンでお味噌をすくってその場でお椀に混ぜちゃうという横暴ぶり

料理を知らない夫は「そういう風にやるの?」とただ受け止めるのみ^^


今になってやっと思うような味が出せるようになった・・・と言っても不器用な私には致命的な弱点があり、


・食材を同じ形に切れない

・分量を量れない(だんだんテキトーになって途中から目分量になってしまう)


のですねー。


そんなこんなで、昨日作ったご飯のうちの一品がとてつもなく塩辛くなってしまい

子ども達にも
「ごめんねママ失敗しちゃった。食べれなかったら残していいからね」  と伝えました。


すると意外にも子ども達の口から出てきた言葉が

「だいじょうぶだよ、ママ美味しいよ

「いつもよりおいいしよ、ほっぺたおちそう~~

だったの。ビックリです!



逆に普段は自分の苦手なものは残したがったりするのに、この日はキレイに完食してくれました。


私がしょんぼりしてると思ったのかな?

ママが笑顔になるようにとがんばってくれたのかな??


そう思うと、なんだかとてもあたたかい気持ちに



思えば、お休みの日はかなりぐうたらな私がソファーでゴロゴロしていたら娘はそっと毛布をかけてくれたり

これまた私がダラダラしていたら(活字にするとヒドイな私)横で洗濯物をせっせと干したりたたんだりしてくれる息子の姿があります。


私は決して優しい天使のようなお母さんではなく、

自分の感情をコントロールできずにぶつけてしまったり、怒鳴り散らしてしまうこともあります。

子ども達にガマンさせてしまっているなと感じることもたくさんあります。



でも子どもにとってみればそんなことは、ママへ向ける愛情の大きさとは関係ないんだって。



優しいお母さんになりたいって

完璧なお母さんをこなしたいって   まぁ完璧って何かはわからないけれど



そんなことをしなくても愛される。



うまくいかなくて自分を責めたりすることもあるかもしれないけど、



そんなことをしなくても、ただそこにいるだけでいいらしいですよ!!!


がんばらないで、無理な時はムリって言っちゃおう。



ゴロゴロしてても怒っても失敗しても、変わらず優しさをくれる。

全部受け止めた上でこんなに健気に愛してくれる。 そんな存在、他にいないからすごいなぁ 子どもって。



そしてそんな子どもに愛される自分は最強


ぜひ目の前の子どもにふれて、その愛情をたっぷり受け取ってみてくださいね^^

ママ自身からの大好きもたくさん子どもに届きますヨ。




≪今月の予定≫

ミリミリ(ベビマ&ベビーダンス)交流会  帯広市内(お申込みの方にご案内します)
・ 2月 27日(月) 10:00~ あと1組満席となりました

ベビマcafé
・ 2月 28日(火) 10:30~  雑貨&喫茶ウララ1号さま店内(ランチ付)

☆10月レッスンのお知らせ☆
2017年 10月のレッスン募集内容はコチラからご覧ください ^-^
プロフィール

haco

Author:haco
ベビーマッサージ&よちよち手話*hahaコハナ
おやこのココロさぽーたー☆
*ベビマセラピスト
*よちよち手話講師



資格・その他
■セルフエスティームTouch協会認定
HOCORU ベビマセラピスト

■NPO法人mama's hug
 TouchHugキッズインストラクター
TouchHugマタニティインストラクター

■Blue Winds チャイルドセラピスト

■子どものこころのコーチング協会
 こころのコーチング講座 初級・中級 修了
(子どものこころ・家族のこころ)

■NPO法人 生活支援サイン 認定講師




≪料金等ご案内≫
出張ベビーマッサージ

ご自宅にお伺いして、お1人おひとりのペースに合わせてレッスンをします。
  マンツーマン 2500円
  2人・3人 各2000円
  4人~   各1500円
(インカオイル持参の方は500円引き)

レッスン内容:
・ベビーマッサージレッスン
・レッスン用オイル(インカオイル社オーガニックホホバ)
・オリジナルテキスト
・ママへのハンドマッサージ
・ハーブティー


たくさん頑張っているママのココロとカラダ、お話を聴きながらゆっくりゆるめていきます。
産後のべビちゃんとのコミュニケーションや、お友達へのご出産祝いにぜひどうぞ♪



とかちハッピー育児応援プロジェクト ~milimili~
ベビーダンス講師なち☆さんとのコラボによるプロジェクトです。
ママさんがホッと一息つける、笑顔になれる場所づくりを目指して活動しています。

季節ごとの体験会の他、毎月交流会を開いてママさん同士の交流をしています
料金:2000円
内容はベビーマッサージ&ベビーダンスのレッスンが軸ですが、日によって多少変わります。

ミリミリのblogです↓↓『ミリミリ想い』
http://www.mytokachi.jp/milimili/



詳細はお問い合わせください。


レッスンで登場する手袋シアターは、amicoの手袋シアターさんの作品です♪
☆HPはコチラ☆

☆読者登録フォーム☆
メールアドレスを入力してください。記事更新ごとにメール配信でお知らせいたします♪♪


提供:PINGOO!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR